スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイキ

レイキとは

レイキについて
スポンサーサイト

レイキ

見えない力

大地のエネルギーと繋がる

レイキ

Reikiヒーリング ~再受講~

「Reiki・レイキ」 とは、世界120カ国以上で
実践者推定500万人以上と言われる、人氣の高い
「ヒーリング・自己成長のテクニック」 です。
欧米先進諸国では、著名な病院でもハンド・ヒーリングの手法として、
医療の分野でも広く取り入れられています。(出典:癒しの手・望月俊孝著

先日二日間で、レイキのファーストとセカンド・ディグリーを
再受講してまいりました。
今年に入り、ティーチャーの認定を頂いたので、ティーチャーの視点で
もう一度復習をしたいと思ったからです。

二日目、セカンド・ディグリー受講日のお昼休みに、
会場で知り合った方々とランチをご一緒させて頂きました。

お話をしてみると、何人かの方は次のステップ、
サード・ディグリーまで進むかを決めかねているようで、
先に進んだ私の体験や感想を聞きたいとおっしゃいました。

レイキは、宇宙に存在する生命エネルギーを活用するテクニックです。

「生命エネルギー」って、なんだかわかりにくいかもしれまんが、
気功でいう所の「氣」のようなものをイメージすると
わかりやすいかと思います。

これは目には見えませんし、西洋医学のように状態や結果を検査して
数値であらわすようなこともあまりないので、使って実感して
納得するしかないように思います。

ですから、まだ体験のない方が次のステップに進む時、
不安に思われることもあるのかもしれませんね。

ランチをご一緒したAさんが私に質問しました。

 Aさん:サード・ディグリーを受講すると、なにか大きく変わりますか?

サードでは、高次元の意識・ハイヤーセルフ・光そのもののエネルギーと
つながることができる、とされているので
そのような質問をしたくなるのもわかります(笑)。

   私:私の場合は、「突然劇的に変わった!」というよりも、日々
     レイキ的生活をしていたら「あれ、なんだか随分以前と違うかも」
     という感じでした。

     そして、よくよく観察していると
     直感の冴え具合・シンクロ・魂の癒し・浄化などの頻度と度合いが
     格段にアップしているのがわかりました。

     また、意識も広がり、感謝や愛に満たされることが増えました。
     エネルギー的にも敏感になり、身体のエネルギーバランスも
     大きく変わったように思います。

     今だって、昨日まで全く見ず知らずの私達が、こうして一緒にご飯を
     頂きながらレイキのお話をしているのは、凄いご縁ですよね。

 Aさん:本当ですね!実は昨夜ファースト受講後に、サード・ディグリーについての
     体験談を誰かに伺いたい!と、思ったのです。
     そうしたら今日、あなたとお食事できてお話を伺えたんですもの、
     すごいわ!

と彼女が嬉しそうに答えました。

   私:昨日発した思いが、もう実現したのですね♪早いですね!
     昨日の私はちょっと疲れていたので、一人でランチをしたかったのですが、
     今日はちょうど、どなたかとご一緒したいな~と思っていたのです。

 Aさん:あら、ラッキーだわ♪
     あ、こういうこと!?

   私:そうです! 見逃しがちだけど日々気をつけて観察していると、
     きっと色々なラッキーやシンクロがたくさん起きますよ♪

 Aさん:サードを受講すると、こういうことが更にパワーアップするのね!

   私:そんな感じです^^

 Aさん:うわーーっ、楽しみ♪


Aさんの表情がキラキラと輝き、彼女はサード受講を決意したようでした。
私も二日間の再受講で、色々と勉強になりました。

「出会う方は皆、自分自身を写す鏡」だと言われています。
皆さんの生き生きとした変化を目の当たりにして、自分もこんな風にいられたら
嬉しいな…と思いました。





レイキ

ハンドヒーリング ・ 3

2月16日にご報告した 「ハンドヒーリング ・ 2」 のつづき…

おしまいに、「レイキ・サークル」 を行いました。
参加者全員で手をつなぎ円になるのです。

その中央には、「レイキマラソン」の時、クライアントに
直接手を置く役目をしてくださった先生が入りました。

そして、次世代を担う子供たちのために、地球が健康で美しくあるように
思いを込めて、エネルギーを流しました。

一般に 「エネルギーは左手から入り、右手から出る」 といわれているので、
この時、エネルギーは反時計回りに、そして光の速度で流れていたそうです。

また、円の中心は一番エネルギーが強い場所なので、
中央にいらした先生は 「お~、凄いな~♪」 とおっしゃっていました。

「いいな~~、先生交替してくだされ~!」 これは私の心の叫びです(笑)。

終わってみると、参加者全員のお顔が明るく輝き
皆さんとても優しい表情をなさっていました。

この日ほとんどの方が初対面でしたが、「レイキサークル」 を行った後は、
全員の間に、なんともいえない、柔らかな、温か~い連帯感…
そのようなエネルギーが流れていました。

復習会で「レイキマラソン」を行うと思うのです。

初対面の方達とこんなに温かくパワフルな時間を共有できるのだから、
身近な家族や親しい人達と行えたら、どんなに素敵かしら…と。

あ~、一日も早く実現するように、イメージしましょう
そして、実行・実行(笑)。


ポチッとクリックして頂けると嬉しいです♪
    ↓

レイキ

ハンドヒーリング ・ 2

2月14日にご報告した、「ハンドヒーリング ・1」 のつづき…

私が「ヴォルテックス」で、復習会に参加した時のお話です。

Reiki・レイキ」と呼ばれるこのヒーリング法は、
前述のようにヒーリーとヒーラーが1対1で行う方法と、
一人のヒーリーに、複数のヒーラーが行う方法があります。

複数のヒーラーで行うものを 「レイキマラソン」 というのですが、
これは即効性の高い素晴らしいテクニックだそうです。

「レイキマラソン」 にもやり方がいくつかあるのですが、この日は
「綜統ヒーリング」 という方法で行いました。

ヒーリーに直接手を触れるのは一人のヒーラーで、その後ろに複数のヒ-ラーが
ジェンカ  (昔、♪レッツ・キス頬寄せて♪ とフォークダンスしましたよね)
のようにつながって行う方法です。

この日は、全員が交替で1分間ずつ受け手になりました。

私は、打撲した右足首が痛むので、足首にヒーラーさんの手を置いてもらいました。

たった1分という短い時間でしたが、全身の流れが良くなり、
あっという間に身体はポカポカと温かく、
心は安心感に包まれました

複数のヒーラーさんに同時にヒーリングして頂くと
そりゃもうビックリ 本当に凄いです!
パワフルにエネルギーが流れることを体感します

帰る時には、ブーツを履いた右足の痛みは無く
足全体が軽~くなっていました。

つづく…


ポチッとクリックして頂けると嬉しいです♪
    ↓

レイキ

ハンドヒーリング ・1

先日、「ハンドヒーリング」 の復習会に参加してきました。

「癒しの手」の著者である、望月俊孝さんが代表をされている
「ヴォルテックス」で。 ( 詳細は→こちらをどうぞ )

日本発祥の 「Reiki・レイキ」 と呼ばれるこのヒーリング法は、
世界中121カ国以上に広がり、
実践者は推定500万人以上と言われるほど人気の高いものです。

欧米先進諸国では、ハンドヒーリングの手法として
病院など医療の分野でも広く取り入れられています。

そして Reiki は、心身の健康法としてだけでなく
自己成長の手法としてもおおいに役立つテクニックでもあります。


復習会は平日の午後行われ、この日約20名の方とご一緒させて頂きました。

先生の8歳の甥っ子さんが、ヴァイオリンの発表会に Reiki を活用したお話や、
ヒーラーさん達が Reiki をどのように使っているか…
などなど様々な活用法を楽しく聞かせて頂き、

さあ、次は実践です

参加者同士ペアになり、お互いに Reiki をおこないます。

一人当たり、約20分ずつのセッションでしたが、
私のお隣の男性は、早くから気持の良さそ~~な寝息をたてていらっしゃいました

私はといえば、前日の夜、息子を叱り飛ばしたせいか(笑)
この日は眉間から頭皮のあたりに力が入っているようでした。

ヒーラーさんは
額から頬のあたり、
次はこめかみ、
そして両耳をスッポリ包むようにハンドポジションを移動して行きます。

温かく心地よく眉間の力が スゥ~~ッ と抜けて行きます。

そして、両腕までエネルギーが流れてジンジンしてきました。

つぎは胸、肝臓のあたり、おへそとハンドポジションを移動します。

私の呼吸は、規則的にゆったりと深く、とても穏やかです。
心は平安で、全身の力が抜け、りラックスしています。

軽く閉じた まぶたの裏のスクリ-ンには
紫とオレンジの美しい光が、大きくなったり小さくなったり…

足首にハンドポジションが移動すると、足から頭の先へ
エネルギーが スーーーッ と何度か抜けていきました。

終了後は、血行が良くなり、全身軽~~~くなっていました

お相手のヒーラーさんが、
「途中から寝ていらしたでしょ?」 とおっしゃいました。

確かに呼吸や体の様子から、私は眠っていたように見えたかもしれません。
でもね、周りで何を話しているかは聞こえていたし、ハンドポジションが今どこなのかも
ちゃんと分かっていました。

体はリラックスして眠っていたようでも、意識は体から少し上の方で
静にすべてを見守っているかのようでした。

Reiki を受けている時の感覚は人それぞれで、
同じ個人でも毎回違う感覚かと思いますが…

いつも人様に Rieki をしてさしあげてばかりの私…
「いいなぁ~、みんなこんなに気持ちがいいんだ~

もちろんセルフヒーリングもしていますが、
人にしてもらうことの心地よさは、格が違いますね!
復習会に参加すると、いつも思います。

そして 「人の手の温もりっていいなぁ」 と。

相手がヒーラーであろうとなかろうと、触れてもらうことで得られる安心感やパワーって
誰しも感じたことがあるのではないでしょうか?

思春期の走りにある息子は、調子の悪い日の夜は必ずこう言います。
「かあさん、パワー入れてくれる?」

「いいよ♪」 と息子の調子の悪い所に手を置くと、
数十秒で寝息が聞こえてきます(笑)。

Reiki をツールとして、普通ならベタベタ触らせてくれない年齢になった息子とも
スキンシップがとれる…、有難いです

こうして、復習会はさらに続くのですが
この先は、また今度ご報告いたしますね
たぶん…(笑)。


ポチッとクリックして頂けると嬉しいです♪
    ↓

プロフィール

 miwako

Author: miwako
埼玉県所沢市でヨガ教室を開催中。
和ヨガで、ゆったり・リラックスした
時間をお過ごしください。
ヒーリングワークも行う、神社と旅と
音楽が大好なインストラクターです♪

QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。